メタボリックは予防が一番大切!?





メタボリックシンドロームは肥満が主な原因とされていて、中でも、内臓脂肪との関係性が分かってきています。

メタボリックの方はアディポネクチンという物質が減少し、糖代謝に異常が起きると言われています。状態を放っておくと、血管異常や脂質異常などにもなるのです。

しかし!今現在、このアディポネクチンを補充するような薬剤や治療はありません。

メタボリックから来る病気を防ぐには予防することが最重要で、あとは対症療法しかないのです。

医者が選ぶ【メタボリック対策サプリメント】


メタボリックサプリメント「パパパパック」には「均糖サプリ」「ビタミンB2」「大豆レシチン」「イノシトール」「海藻フーカス」の5粒のサプリメントがパックされています。

「均糖サプリ」に含まれる【桑の葉やギムネマ、グァバ】などは、血糖値を抑えることが分かっており、血糖値を抑えて脂肪の燃焼を助けます。

「ビタミンB2」は、脂肪の分解には欠かせないビタミンです。

「イノシトール」も脂肪分解に役立つほか、肝臓からの脂肪排泄を促し、脂肪肝の予防解消に働きます。

「レシチン」や「海藻フーカス」は、血中コレステロールの上昇を抑え、肥満を解消するとともに、血管の詰まりを改善します。

メタボリックが気になっているけど生活が不規則で対策が打てない方、メタボリック予防のためにダイエットを始めたい方など、男女ともメタボリック世代の方の健康維持におススメです。
メタボリックシンドローム対策サプリメント


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。