夕食抜きは正しいダイエット方法?

「どうしても1ヶ月以内に痩せたい!」なんてときには、夕食を抜く、あるいはサラダだけにするなんてこと、誰にでも経験がありますよね。

夕食抜きのダイエット方法で、うまく痩せることができるのでしょうか。はい。確かに、痩せることができます。でも継続的に、美容・健康を保って痩せることはできません。

まず夕食抜きでは、継続的に痩せることが難しいでしょう。継続的に痩せたとしても、美容と健康を維持できません。夕食抜きのダイエットを行うことで、次のようなことが体に起こります。
1.エネルギーを消費しにくい体質になる(省エネ体質)。
2.食べたエネルギーが、残らず体に吸収される体質になる。
3.全体的にスリムでも、お腹まわりなど特定部分が大きくなる。

これに関連して、食べるほど痩せる体質になる方法、あるいは、部分痩せならこちらをご覧下さい。
簡単すぎる部分痩せ&即やせ!非常識な「食べるほど痩せる方法」とは?★体質改善ダイエット・部分痩せ強化版★

夕食抜きの最大の欠点は、「前日の昼食から翌日の朝食まで」約18時間もの間、エネルギーが体に入ってこないことです。

現代人の体は、未だに原始時代から経験してきた飢餓に対抗するしくみをそのまま備えています。もしあなたが夕食を抜くことになれば、スポンジが水を吸収するかのように、体脂肪を効率的に蓄えるようになります。

また、今まで10kcal消費していたところ、5kcalで済むような省エネ体質にもなります。夕食抜きで痩せようとすれば、一生涯夕食を抜いていかなければ、うまくいきませんよね。

食事を減らして痩せるよりも、食事の質・量ともに増やして、健康的に痩せませんか?
簡単すぎる部分痩せ&即やせ!非常識な「食べるほど痩せる方法」とは?★体質改善ダイエット・部分痩せ強化版★

健康的、美容的に痩せれば、人生が明るく広がりますよ!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。